企業情報

wiwiw について

ご挨拶

「女性活躍推進法」が制定されたことにより、2016年4月1日までに、従業員301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定・届出、公表を行うことが義務づけられたことはご存知のことと思います。
また、次世代育成支援対策推進法におきましても、従業員の仕事と育児の両立を図るための雇用環境整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備等の取組みについて、従業員101人以上の企業には、行動計画の策定・届出、公表が義務づけられています。

これらの法律に先駆け、当社では次世代法並びに女性活躍推進法の行動計画策定に対応できる「wiwiwキャリア育児両立プログラム」を開発・提供しております。 次世代法・女性活躍推進法一体型行動計画策定・届出様式には、最初に次世代育成支援対策の内容が記載されており、その第1として、「育児休業をしている労働者の職業能力の開発及び向上のための情報提供」があげられています。このアクションプランとして、オンラインで学ぶwiwiwビジネススキルアップ講座とキャリアと育児両立準備等講座等114講座があり、他にウィークリー・マンスリーメッセージ、電子図書館、妊娠・育休・復帰ハンドブックが該当します。

第2に、「育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知」や「育児休業に関する規定の整備、労働者の育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項についての周知」、及び「妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施」が求められていります。これに対するアクションプランとして、wiwiw管理者機能法人サポート(ライブラリ管理、お知らせ)を活用しての情報提供はじめ企業専用掲示板、企業内SNS、24時間電話相談等を整備しております。

第3では、「職場優先の意識や固定的な性別役割分担意識の是正のための情報提供」及び「男性の育児休業取得を促進するための措置の実施」があげられており、これらのアクションプランとして、オンライン講座「パパにおくるマネジメント」、「ダイバーシティ・マネジメント」や、男女ともに「キャリアと育児の両立」スキルチェックをおすすめします。
 
次に女性の活躍推進に関する取組の内容として定めた事項の第1は、「職場と家庭の両方において男女がともに貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発」があげられています。このアクションプランとして、1つに「wiwiwキャリアと育児の両立準備」、2つに「ライフイベントをふまえたキャリアデザイン」、3つに「ダイバーシティ・マネジメント」、4つに男女ともに「キャリアと育児の両立」スキルチェック講座があります。
また、月1回育休者と上司との情報交換メールは、イクボス育成としても活用できます。
 
ぜひ、当社のプログラムを行動計画策定に有効活用いただいて、経営パフォーマンスを高められることを願っております。

CONTACT

もっと詳しい内容を知りたい方、お気軽にご連絡ください

フォームでのお問い合わせの場合はこちら
資料請求・ご相談はこちら
電話でのお問い合わせの場合はこちら
03-5338-6551営業時間/平日 10:00~17:00 ※土日・祝日は除く