wiwiwセミナー

2019年12月10日
ダイバーシティ

2020/2/19(水)『地方創生カレッジ in 高松』 子育て世代の応援に向けた「地域働き方改革」の進め方 ワークショップ

地方における中小企業にとって、子育て世代が働きやすい環境整備を行うことは、今後の成長につながる重要な経営戦略です。

 

子育て世代の支援は、人材不足という差し迫った課題だけではなく、デジタル化やグローバル化への対応、新しい価値づくり、次世代経営の担い手の育成といった課題への解決策ともなります。

男女かかわらず子育て世代が継続して就業し、力を発揮し続けるためには、経営者・管理職・従業員それぞれがマインドや働き方を変えていかなければなりません。

本セミナーでは、子育て世代が働きやすい職場環境を整えることの意義と制度施策の立案から運用方法、働き方改革や意識改革の具体策を、他社事例やワークショップを交え、経営者・人事労務担当者の皆さん、また企業経営をサポートする社労士や社会保険労務士、中小企業診断士、経営コンサルタントの皆さんと一緒に考えます。

 

本セミナーのチラシはこちら

対象
①中小企業や自治体に対してワーク・ライフ・バランスの推進等の働き方改革のアドバイスを行う社会保険労務士、中小企業診断士、経営コンサルタント
②経営者や人事労務担当
日時
2020/02/19 13:30 ~ 15:00
講師
三輪 英子  wiwiwシニアコンサルタント、キャリアコンサルタント(国家資格)
会場

サンポートホール高松 63会議室
地図はこちら
〒760-0019
香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー・ホール棟

参加費
無料
定員
30名 ※定員に達し次第、締め切り

協賛

■主催:公益財団法人 日本生産性本部
■事務局:株式会社wiwiw
■協力:特定非営利活動法人わははネット

備考

内閣府補助事業の地方創生カレッジ・eラーニング講座「事例で学ぶ~男女ともに子育て世代の活躍を推進する働き方改革」
の事前受講を推奨します。受講料は無料です。

eラーニング申込はこちら

講師プロフィール

三輪 英子 

wiwiwシニアコンサルタント、キャリアコンサルタント(国家資格)

1987年お茶の水女子大学卒業後、株式会社資生堂に入社。
ブランドマーケティング、化粧品開発、中国事業に従事した後、人事部にて人材開発、タレントマネジメント、採用業務を担当。
2011年法政大学大学院キャリアデザイン研究科に入学し、「女性管理職のマネジメントスキル開発」を研究、修士取得。
30年間勤務した資生堂を退職後、株式会社wiwiw執行役員を経て、これまでの育児、管理職、人事、研究などの経験を活かし、組織のなかで活躍する女性を増やしたいという想いで、2019年株式会社キャリアクリエイションを設立。企業・団体にて女性活躍推進の支援をしている。

注意事項

本ワークショップは、株式会社wiwiwが「地方創生カレッジ」事業として公益財団法人日本生産性本部より受託し実施するものです。
「地方創生カレッジ」事業は、地方創生の本格的な事業展開に必要な人材を育成・確保するため、実践的な知識をeラーニング講座で提供するほか、必要に応じて実地研修も効果的に取り入れることで知識やスキルを習得できるようにする取組です。
本事業は、平成27年12月に公表しました、国が行う支援の方向性を示す「地方創生人材プラン」に基づき、公益財団法人日本生産性本部を補助事業者として採択し、実施しております。

CONTACT

もっと詳しい内容を知りたい方、お気軽にご連絡ください

フォームでのお問い合わせの場合はこちら
資料請求・ご相談はこちら
電話でのお問い合わせの場合はこちら
03-5338-6551営業時間/平日 10:00~17:00 ※土日・祝日は除く