BLOG

経営パフォーマンスに資するワーク・ライフ・バランス、 ダイバーシティ、女性活躍に関する情報を提供します。

【セミナーレポート】2021年2月26日(金)「職場復帰セミナー ウツウツ・モヤモヤを吹き飛ばそう!グループワーク付き!ー」


2/26(金)にwiwiw一大イベント、職場復帰セミナーをオンラインで行いました。新型コロナウイルスによりこれまでの職場復帰とは大きく変化している中、2020年に復帰した方を迎えた座談会や講師による講演を通して、復職準備・両立のポイントをお伝えしました。
多くの育休者さま、企業担当者さまにご参加いただき、たくさんの「役に立った!」というお声、質問、ご相談も答え切れないくらいいただきました。ありがとうございました!

時間内に回答できなかったものについては、会員サイトの「Calip」でご紹介、回答させていただきます。

 

【参加者様からいただいた声(一部抜粋】】

  • 復帰までにやることが明確になったことによって、漠然とした不安が少し和らいだ。
  • 夫婦の役割分担の話し合いを、どこまで掘り下げて行うか迷っていたので、詳しく聞く事ができ参考になった。
  •  パートナーとの家事育児の分担の仕方や、お互いの考え方のすり合わせ、落としどころ等の考え方が参考になった。
  • 育休から復帰される仲間がたくさんいて、そんな仲間と少しでもお話することが出来てそれだけでも嬉しかった。
  • パパとの分担ツールがあることを知ったので活用したい。
  • 今後、社内での復職前の社員に案内できたら、と思った。
  • 他企業との方と話せることはとても刺激になったのではないかと考えた。
  • 座談会でも使われていた両立シミュレーションシートやコミュニケーションシートを我が家でも作成して、復職面談で使おうと思った。上旬とのコミュニケーションは自分から主体的に行うのが大切だと感じたので、復職後の働き方を夫婦でしっかり可視化して、まずは復職面談の面接官、そして配属先の上司に伝えたいと思った。

 

 

それでは、セミナーの様子をレポートします。

 

<前半:座談会>

 

パネリストとして吉村さん(KDDI株式会社)と牧野さんにご登壇いただき、実体験による復職準備とパートナーとのコミュニケーションをお話いただきました。等身大の先輩ママのお話は、とても参考になります。

吉村さんからは、夫婦でお互いのキャリアと目指す家族像(家事育児やお金への考え方など)について話し合うことが大事だとお話がありました。家族像が共有できたからこそ、「互いがフルタイムで働くために、家事・育児は平等に行う」という落とし所ができたそうです。まずは、お互いの思いや価値観を共有することが大切ですね。

話し合いの切り出し方が難しい場合は、外食のときに雑談の中で小分けにしてパートナーの考えを聞く、といったコツも教えていただきました。先輩ママの体験を参考に、パートナーとのコミュニケーションの工夫してみてはいかがでしょうか。

 

 

日々の家事育児の分担例も、参考になったという声をたくさんいただきました。今回は夫婦でほぼ平等に分担しているケース外部リソースを活用するケースと比較もできました。自分時間や家族との時間も書いて見える化することが重要ですね。忙しい毎日の中にどうやって時間をつくっていくか、私自身もとても勉強になりました。

 

そして復職前に必ずやっておきたい上司との面談のポイントについてもお話いただきました。吉村さんは第一子のときにうまく伝えられなかった反省を活かし、第二子のときにフルタイムで働く意欲やそのための体制を整えていることをしっかり伝えたことで、自分の目指すキャリアプランに近づけられたとおっしゃっていました。復職後の長いキャリアのターニングポイントにもなりますので、自分の気持ちと両立体制などをしっかり発信して、自分がどこまで準備ができているか、やりたいという意欲があるのか上司に伝えていきましょう。

 

終わりに、「withコロナの働き方は育休明けの方に追い風になっている。準備をして自信をもって復帰しましょう」、「話し合いを重ねて、最終的には自分が楽になるよう、抱え込まない両立をしてください」と心強いエールをいただきました。

 

 

<後半:講義> 講師・・・三輪 英子 

冒頭、みなさんの一番の悩みについて聞いてみました。

ダントツ多かった答えは「復職後に時短を利用するか、フルタイムで働くか」でした。

 

そんなみなさんの悩みを念頭に、改めて、両立において目指す姿を描き、プラス思考でやっていきましょう、というメッセージとともに、両立支援制度、緊急時の対応、上司とのコミュニケーション、育児のチーム化、夫婦のパートナーシップ、家事・育児の分担、職場復帰までにやるべきことについて、ポイントをお伝えしました。

 

 

<後半:グループワーク> 

 

4~5人のグループで、「復職後の働き方や工夫」「復帰までにやること」を共有しました。他企業・団体の方々とお話して、「自分だけじゃない、がんばろう、と前向きな気持ちになった」「さまざまな両立のアイディアを得て復帰に向かう準備ができた」といった声をいただきました。

 

いかがでしたでしょうか。座談会、講演、グループディスカッションと盛りだくさんでお送りした職場復帰セミナー。みなさまのお役に立てられれば幸いです。

 

両立に正解はありません。いろいろと迷うこと、悩むことがあるかと思います。そんなとき、自分ひとりの考えで視野が狭まってしまわないよう、ネガティブマインドにおちいってしまわないよう。ぜひ夫婦で話し合ったり、wiwiwのいろいろなコンテンツを見たり、同じように悩んでいる人たちの話を聴いてみてください。たくさんの選択肢の中からそのときのベストを選べるよう、応援しています!

 

なお、まだまだ話たりない、という声も多くいただきました!ということで、今月からwiwiwL!VE mini はじめます!wiwiwL!VE miniでは、グループ形式でみなさんでワイワイたくさん、お話したいと思います。

初回では、今回復職までに必ずやっておいてほしいこととしてあがった上司との面談準備や、短時間・フルタイムの働き方について一緒に考えていきます。会員の方は、マイルームトップからお申込みください♪

 

今回、登壇いただきましたお二人にはcalipの「家事育児分担ツール」「①キャリアデザインのための育児両立講座(1) 産休前にはじめよう」講座からダウンロードできる「両立シミュレーションシート」を活用いただき、お話の内容をまとめていただきました。
職場復帰に向けて活用してみてはいかがですか?

 

 

 

そして、「ビジネススキルが学びたい」「家事時短が学びたい」などなど他にもたくさんwiwiwL! VEへのリクエストをいただいております。現在、みなさんのリクエストにお応えできるよう、絶賛準備中です!!!お楽しみに★

 

CONTACT

もっと詳しい内容を知りたい方、お気軽にご連絡ください

フォームでのお問い合わせの場合はこちら
資料請求・ご相談はこちら
電話でのお問い合わせの場合はこちら
03-5338-6551営業時間/平日 10:00~17:00 ※土日・祝日は除く